道法自然

セルフケア京都・健康コンサルタント森田英実です。

あなたにはヒーローはいますか?

 

私はあまり誰か特定の人に夢中になったり、おっかけをしたりはしたことがありませんが、気功師として憧れの存在、「ヒーロー」は何人かいます。

 

その中の一人が、鵜沼宏樹(うぬまひろき)さんです。

 

鵜沼さんは80年代に中国に留学され、中医学部を卒業し、中医師になった人です。

道法自然

一生大切にしたい言葉

日本でも鍼灸・指圧師の資格を持ち、帯津三敬病院で中国室長として、西洋医学と連携し、末期癌をはじめ主に難病患者の気功・鍼灸治療をされていました。

 

たびたび中国各地に出向かれて、気功医師、太極拳家、鍼灸医に師事された豊富な経験があります。

 

著書も多く、特に「医療気功」というタイトルの本は、私が医療気功に興味をもつきっかけとなった一冊です。

 

鵜沼さんの著書は、難しいことをわかりやすくまとめられている内容と、健康や病気に対する実に真摯で誠実な姿勢にいつも希望や勇気をもらえます。

 

現在は、独立されて池袋で「統合針灸治療院 元気」という名前で診察をされていることを気功の先生からお聞きし、

 

「そうだ!診察を受ければ会えるんだ!!!」

 

ということに気づき、大喜びで予約をとり、憧れの鵜沼さんに会いに京都から東京へ日帰りで行ってきました。

 

予約時に

 

「どんな問題がおありですか?」

 

と受付の方に聞かれ、特にないとは言えず

 

「・・・・冷え性です!」

 

と言っておいたのですが、実際に診察していただくと、色んな問題が出てきてびっくりして、がっかりでした(笑)。

 

「更年期を迎えていることで、今までは問題がなかったことも、問題になるわけです。」とのこと。(泣)

 

マイ・ヒーローに会うだけのつもりが、しっかりと治療を受けさせていただき、元気をたくさんもらいました。

 

診察の最後に、

 

「毎朝起きる前にする気功の簡単なポーズを4つ説明した紙を差し上げます。

 

動物も朝目覚めたらしばらくはもぞもぞと動き始めることからします。

 

人間も同じように朝起きる前に、少し動くことで体も心も整うのです。

 

ヨガや気功や体を使う指導員になるような人は、みんな頑張りすぎるんです。

 

がんばらない!

 

自然にまかせていればいいのです。」

 

というお言葉を鵜沼さんからいただきました。

 

細かい気功の動きの基本となる注意点もアドバイスいただき、納得。

 

こんなに内容の濃い治療は初体験でした。

 

帰り際に持って行った鵜沼さんの著書にサインしていただきました。

 

一緒に写真も撮りたかったのですが、恥ずかしくてできず(次回は絶対頼もう!)。

 

達筆のサインと一緒にいただいた言葉は、道法自然】

 

中国の思想家、老子の「人法地、地法天、天法道、道法自然」の最後の句。

 

人は地に従うもの、地は天に従うもの、天は道に従うもの、そして道は自然に従うもの、という意味。

 

ステキな言葉。

 

マイヒーローは、予想どおりにカッコ良い方でした。

 

 

関西唯一!医療気功である内養功レッスン開催中、ご予約受付中です。

 

セルフケア京都は、心・カラダ・生き方を整え、しなやかに自分らしく輝くあなたを応援します。

最後までお読みいただきありがとうございました。

多くの方々に読んでいただいているのは、あなたの温かいお気持ちのおかげです。

心から感謝しています。

  2 Replies to “道法自然

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.