やさしいセルフケア京都:スマイルの効用

やさしいセルフケア京都☆森田英実です。

笑顔のチカラ

新宿西口ビル群の夜景

新宿の夜景

東京ツアーから戻りました。

 

週末の東京は雨、そして2月末から少し体調を崩していた私には、東京都心の環境は決して楽ではありませんでした。

 

滞在先の新宿駅周辺は、どこを見ても堂々とそびえるビル群。

 

ひっきりなしの人ごみ、車。

 

ほっとできる場所など殆どない環境です。

 

オーストラリアと京都ののんびりした生活に慣れた私には、人の多さといそがしさに、しんどく感じる場所です。

 

だからこそかもしれませんが、東京では毎回人の「笑顔」のチカラを感じます。

 

今回は特に、肉体的にちょっとしんどい私は、何度も何度も人の笑顔に癒され、ホッとしました。

 

電車の中で、カフェで、お店で、オフィスで、色んな場所で、ただただ微笑む人の顔を見るだけで私まで元気になれる、そのパワーを感じました。

 

ある日の朝、ラッシュアワーの山手線を降り、医療気功の講習会会場に向かう途中で、お腹がすいたので小さなパン屋さんに入りました。

 

どんどん入ってくるお客さんをさばく店員の男性。

 

おそらく70歳くらい?

 

パン屋さんの制服を着て、店頭にパンを並べながら、レジもひとりでテキパキこなしています。

 

ちょっとお疲れサラリーマンの中で、ピンと背中の伸びた彼の姿は、目立っていました。

 

支払い時、ちょっと咳き込む私をチラリと見た彼は

 

「誰にも内緒でコレあげる。飲んで元気つけて。」

 

と懐かしい!ヤクルトとおしぼりをおまけにつけて、微笑んでくれました。

 

 

 

医療気功の講習会でその日一日習ったことは、とても濃く、充実したものでした。

 

でも、朝このパン屋の男性がくれたモノこそ、私が本当に学びたいことの全て、本質だと思うのです。

 

笑顔のチカラ。

 

的をしっかりとついた思いやり。

 

一言でその日一日人を元気にできるような、高度なコミュニケーション力。

 

来月の東京行き、また絶対このパン屋さんに行く!と楽しみにしています。

 

あなたもこんな経験がありませんか?

 

実は人生で本当に大切な学びも癒しも、日々の暮らしのなかにこそあるのだと思います。

 

 

日々頑張って、心身とも疲れているあなたを、温かく包む場所がやさしいセルフケア京都です。

 

いつでもあなたを、心から温かく迎え、心身の深いレベルから癒せるよう、心を尽くしてセルフケアをお伝えしています。

 

あなたのココロとカラダを、そっとゆるめ、美しく輝く本来のあなたにもどれる場所。

 

それがやさしいセルフケア京都です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事をお読みいただいたあなたのご感想、ご意見、体験談などをシェアしていただけると、とっても嬉しいです!

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.