眠れない人のためのセルフケアシリーズ・まとめ編-やさしいセルフケア京都

やさしいセルフケア京都☆森田英実です。

 

眠れないあなたのための8つのコツ

京都御所の夜桜

サクラが一番神秘的に見えるとき

 

このブログで、眠れない人のためのセルフケア法やコツを、シリーズでお伝えしてきました。

 

何か一つでも眠れないあなたのヒントになれたでしょうか?

 

今回は、今までお伝えしてきたことをまとめてみます。

 

 

・毎日決まった時間に起きて朝日を浴びる

 

・日中はできるだけ体を動かすようにする

 

・穏やかな感動を大切に過ごす

 

・睡魔がおそってきたときは、15時前までに15分くらいをめどにお昼寝をする

 

・夕方は特に意識してカラダを動かし、日没後はリラックスし、ホッとする時間を増やしてゆく

 

・夜は暗めの照明や入浴で寝る準備をする

 

・就寝前3時間をめどに、食事、飲酒、カフェインの摂取、タバコ、などは控える

 

・寝る寸前はドキドキ、ハラハラを避けて、一日の楽しかったこと、感謝できることを思い出して眠りにつく。

 

 

「朝スッキリめざめられるか?」

 

が快眠の判断基準です。

 

 

 

自分の眠りと向き合うことは、同時に

 

「どう生きるか?」

 

ということを見つめることです。

 

 

何のために眠るのか?を考えることは、何のために生きるのか?を問うことです。

 

睡眠は究極の休みであり、ゆるみです。

 

日ごろ頑張っている人ほど、睡眠=休むことの大切さに気づいてください。

 

睡眠の質があがったとき、人生の質も自然とアップします。

 

日々頑張って、心身とも疲れているあなたを、温かく包む場所がやさしいセルフケア京都です。

いつでもあなたを、心から温かく迎え、心身の深いレベルから癒せるよう、心を尽くしてセルフケアをお伝えしています。

あなたのココロとカラダを、そっとゆるめ、美しく輝く本来のあなたにもどれる場所。

それがやさしいセルフケア京都です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事をお読みいただいていかがでしたでしょうか?

コメント欄に一言、あなたのお声をお聞かせいただけると嬉しいです。

今なら、お返事100%保証付!(笑)。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.