アンチエイジングセミナー&ランチ会レポート

セルフケア京都・セルフケア・トレーナー森田英実です。

 

先日、京都でアンチエイジングセミナー&ランチ会に参加してきました。

 

指導者が日本抗加齢医学会指導士の方がたということで、興味深々。

 

健康に関することは、すぐに試してみたくなる私。

アンチエイジングランチ

アンチエイジングランチ、まずは野菜50回噛む!

 

この日のメニューは、

 

表情筋トレーニング、

 

リンパマッサージ、

 

顔回りの血行促進、

 

口角リフトアップエクササイズ、

 

動脈硬化改善予防ストレッチ、

 

筋膜リリース、

 

バレエエクササイズ、

 

そしてアンチエイジングのお話しを聴きながらヘルシーランチタイムという盛沢山の内容。

 

バレエエクササイズ以外は、全て気功で学んだことと同じでした。

 

特に耳のリンパの流れを改善するマッサージは、全く同じ。

 

ツボの名前が解剖学の名前に変わっただけ。

 

口角リフトアップエクササイズは、要するに気功でいつも言われる笑顔のこと。

 

口角がキュッと上がる笑顔になるための発声エクササイズは、気功の功法の一つで五臓六腑の癒しの音の発生と似ていました。

 

骨盤底を意識した動きも、気功で言う丹田と同じ。

 

肩・僧帽筋の筋膜リリースは、様々な気功の動きでよく動かす場所。

 

気功は全てのアンチエイジング効果を備えた、素晴らしい健康法であることを再認識できた体験でした。

 

気功は長寿を促す伝統的健康法ですから、アンチエイジング効果も当然のこと。

 

「健康」が目的の様々なプログラムやエクササイズを今までたくさん試してきましたが、結局名前やアプローチは多少変わっても、基本は気功と同じ。

 

しかし、こういった運動系プログラムは、ついついやりすぎてしまうことが多いと感じます。

 

指導者も参加者も翌日筋肉痛、みたいな。

 

今回バレーエクササイズは初体験。

 

翌日見事にふくらはぎが筋肉痛になりました。

 

プリエ、ダンデュ、パッセ、ソーテ、ワルツステップ、全部面白く調子にノッテしまいました。

 

何でも適当=適度に、という大切なことをついつい守らずに無理した自分を反省・・・

 

バレエと気功とは全く逆。

 

自分の自然な動きでなく、リズムに自分の動き合わせるというアプローチは、カラダがビックリした感じ。

 

夜お風呂に入って、足もとをいつもよりうんと温めて、マッサージして、というセルフケアで回復。

 

ホッ。

 

ランチで聞いたお話しもとても興味深かったです。

 

また次の機会にご紹介します。

 

お知らせ
セルフケア京都スケジュールはコチラをご覧ください

 

6月3日(金)10:00~大阪市生涯学習センター・セルフケア講座

 

6月12日(日)17:00~愛情一杯のディナーお弁当付き茶話会@四条烏丸
NHK文化センター梅田教室・セルフケア講座7月以降申し込み受付中!
6月からの新講座!@枚方市・香里ケ丘カルチャーハウス

 

セルフケア京都は、心・カラダ・生き方を整え、笑顔で元気に輝き続き続けるあなたを応援します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

多くの方々に読んでいただいているのは、あなたの温かいお気持ちのおかげです。

 

心から感謝しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.