セルフケアと血液の関係

セルフケア京都・セルフケア・トレーナー森田英実です。

 

セルフケア京都のサロンからは、鴨川が見渡せます。

 

鴨川の流れと新緑を見ていると、心がスーッと洗われるようです。

2016年京都御所の早朝

京都御所で森林浴、おススメです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鴨川にいつもたくさんの人が集うのは、きっとこの気持ち良さを、みんな感じているからでしょうね。

 

川の水の流れと同様、私達の体の中の血液も常に循環していることが大切です。

 

流れの悪い状態のままにしておくと、体調が悪くなるだけでなく、それを取り戻すのに大変な時間がかかってしまいます。

 

血液は、心臓が送り出しています。

 

この心臓の鼓動は自分の意志で動かせません。

 

自律神経が自動的に調整してくれています。

 

そしてこの自律神経に大きな影響を与えているのが「心」です。

 

ストレスは、心臓のリズムを崩しやすく、血管にも大きな負担をかけます。

 

ストレスをためない、

 

リラックスする、

 

そんなセルフケアが

 

実は血液の流れにも深く影響します。

 

5月、ゴールデンウィークも終わり、

なんとなく気持ちが落ち込む、

スッキリしない、

そんな方は是非自然に触れて、ただただぼーっとしてみてください。

 

京都なら、鴨川、京都御所、哲学の道、ボーっと歩きにおススメです。

 

お知らせ
セルフケア京都スケジュールはコチラをご覧ください
NHK文化センター梅田教室・セルフケア講座始まりました

 

6月12日は愛情一杯のお弁当付き茶話会です!

 

セルフケア京都は、心・カラダ・生き方を整え、笑顔で元気に輝き続けるあなたを応援します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

多くの方々に読んでいただいているのは、あなたの温かいお気持ちのおかげです。

 

心から感謝しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.