人生に行き詰ったときのセルフケア-セルフケア京都

セルフケア京都・健康コンサルタント森田英実です。

 

今日のセルフケア 3

下鴨神社抹茶の木々

思わず触れた、抹茶の木

 

 

「私の人生って何だったんだろう?」

 

「生きている意味がわからない。」

 

「色んなことに絶望した。。。」

 

そんな思いをしていませんか?

 

 

セルフケアのお仕事をしていて、一番よくご相談を受けるのは、カラダの悩みよりも、こういったココロの問題です。

 

ココロの問題や、メンタル不調に関しては、膨大な量の情報、セラピー、本、治療法があります。

 

きっと全て役に立つのだろうと思います。

 

 

セルフケア京都がおすすめするセルフケアは、「旅」です。

 

できることなら、言葉も伝わらない、行ったことのない外国へ。

 

知っている人や日本人と一緒でなく、一人、もしくは外国人グループと。

 

全く違った環境、人、習慣、言葉、文化、食べもの、景色、空気、匂いの世界へ。

 

自分が正しいと思っていたことが正しくなくなる、

 

普通は!ということも通用しなくなる、

 

言いたいことが伝わらないから身振り手振り全身全霊でコミュニケーションするしかない、

 

相手が言ってることも言葉ではわからないから、全身を耳にして、それでもわからなかったら全精神と想像力を駆使して聞くしかない、

 

言葉がわからなくても一生懸命助けてくれる人がいて、

 

言葉がわからないからとひどい扱いをする人もいて、

 

食べたことのない味を味わい、

 

見たことがない景色を見て、

 

かいだことのない匂いをかぐことで何時もとは全然ちがう感覚が刺激され、

 

何処へ行くのか、

 

行きたいところはどこか、

 

食べたいものは何か、

 

そのためには何処へ行けばいいのか、

 

毎日毎日脳がグチャグチャになったり、ゆるんだり、研ぎ澄まされたり、

 

そんな経験をする「旅」です。

 

 

 

今の状況は苦しくてココロが折れそう。。。

 

と思ったら、環境を思い切って変えてみることをおススメします。

 

 

「未知の世界を探求する人々は、地図を持たない旅行者である」

物理学者 湯川秀樹

 

「人が旅をするのは到着するためではなく、旅をするためである」

ドイツの詩人  ゲーテ

 

「終着点は重要じゃない。旅の途中でどれだけ楽しいことをやり遂げているかが大事なんだ」

スティーブ・ジョブス

 
7月19日(日)開催 セルフケア基本ワークショップ&下鴨神社みたらし祭り 残席3!

 

 

セルフケア京都ご予約カレンダーはコチラ

 

 

セルフケア京都は、あなたのニーズにあわせたカスタムメードのセルフケアのコンサルタント、デザイン、指導まで全て承ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

多くの方々に読んでいただいているのは、あなたの温かいお気持ちのおかげです。

心から感謝しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.