町と暮らしとセルフケア

セルフケア京都・セルフケア・トレーナー森田英実です。

 

私は京都・出町柳に住んでいます。

 

オーストラリアから京都に引っ越してきて、ご縁があって住み始めたエリア。

 

既に2回引っ越していますが、いつも出町柳です。

2016年 京都出町柳

セルフケア京都出町柳サロンの窓から見える町、雲、空

出町柳は私にとって、

 

住めば住むほど住み心地が良い、

 

ホッとできる、

 

帰国して再び日本とつながった、

 

そんな場所です。

 

鴨川、京都御所、下鴨神社、糺ノ森をブラブラと散歩できる幸せ。

 

大文字の山から昇る月に感動。

 

「あんたいつもほっそいな~」と声をかけてくれるようになった、出町商店街の豆腐やの美人おばちゃん。

 

ニューヨークにあってもおかしくない、インターナショナルな雰囲気のチャイニーズレストラン。

 

大原から届く季節の野菜たっぷりの懐石料理を、リーズナブルな値段でいただける町屋レストラン。

 

養命酒や自家製酵素ジュースをちびちび飲みながらゆっくり食事ができる、禁煙の隠れ家バー。

 

暑くなると毎年何の前触れもなく突然消えてしまう、世界一美味しいチョコ・コルネを売るパン屋さん。

 

「あんみつ」と「みつまめ」の違いを生まれて初めて教えてもらった甘味処。

 

連日長蛇の列がずっとずっと永遠に続く、和菓子の老舗名店「でまちふたば」。

 

いざ!というときのお花を信頼してお願いできるセンスとサービス抜群のお花やさん。

 

賃料1時間500円の音楽スタジオ。

 

「大声でお話しお断り」の韓国レストラン&カフェ。

 

時計や貴金属を何でも丁寧に、望み通りに修理してくれる時計屋さん。

 

などなど。

 

体調最悪のときに馴染みのレストランでサービスしてもらったフルーツティーで生き返り、

 

別のお店で頑固&クールな感じのシェフが

 

「残ったご飯でおにぎり作りました、良かったら持って帰ってください。」

 

と微笑むその笑顔に胸がキュンとし

 

何時も笑顔の商店街のおばちゃんが、実は膝の大手術をし、リハビリをしながら毎日お店に立っている姿に完全ノックアウトされ、

 

退院できる見込みも定かでない、老いた叔母のお見舞いの花束を買いに行き、

 

「叔母様の元気がでるように、ビタミン色でコーデしますね!」

 

という店長さんの言葉にかすかな希望をもらい・・・

 

色んな人から支えられ、インスパイアされ暮らせる町に住めることは心が豊かになります。

 

「こんな素敵な京都の町を、一人でも多くの方に体験してもらいたい」

 

と思い、セルフケア京都のサロンは出町柳にあります。

 

ぼーっとしたり、

 

ほっとしたり、

 

キュンとしたり、

 

ゆるんだり、

 

笑えたり、

 

涙したり。

 

出町柳、最高!

 

是非出町柳、セルフケア京都サロンにお越しください!

 
お知らせ
 

セルフケア京都スケジュールはコチラをご覧ください

 

6月3日(金)10:00~大阪市生涯学習センター・セルフケア講座

 

6月12日(日)17:00~愛情一杯のディナーお弁当付き茶話会@四条烏丸

 

NHK文化センター梅田教室・セルフケア講座7月以降申し込み受付中!

 
6月からの新講座!@枚方市・香里ケ丘カルチャーハウス

 

セルフケア京都は、心・カラダ・生き方を整え、笑顔で元気に輝き続き続けるあなたを応援します。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

多くの方々に読んでいただいているのは、あなたの温かいお気持ちのおかげです。

 

心から感謝しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.