瞑想はコントロールでなく○○

    【健康づくりのヒント】

     

    心身の健康づくり・パーソナルトレーナーの森田英実です。

     

    先日から、マインドフル瞑想についてブログでご紹介しています。

     

    書籍「サーチインサイドユアセルフ」という本ご存じですか?

    tumblr_m4m882vlsn1r94nfr

    成功・幸福・世界平和のかなえ方

    この本は「世界平和の創造」を目的とする、グーグルの元エンジニアであったChade-Meng Tanによって、シンプルに、ユーモアたっぷりに書かれた本です。

     

    世界26カ国で翻訳・出版! New York Times ベストセラー、各界リーダーが絶賛!

     

    Google発、世界のビジネスリーダーが実践する能力開発プログラムのすべて!

     

    というお墨付きの本です。

     

    かなりページ数がある本です。

     

    読むのをためらっている人のために、「サーチインサイドユアセルフ」の要点を5つにまとめたホームページを訳してご紹介しています。

     

    今日はまとめその2。

     

    2.マインドフル瞑想は感情をコントロールするのではなく、より高い「決意」をもち観察することである。

     

    著者は、瞑想にたけた人達は、怒りや痛みを封じ込めたりしないことを(科学的データに基づき)証明しています。

     

    瞑想の達人たちは、こういった感情により素早く反応します。

     

    より気づいている為です。

     

    しかし、自分達の感情により明確に気づくため、より素早くこれらの感情から回復し、どうしたいか選択できます。
    ここまで****************************

     

    何事も訓練なのですね。

     

    人間って、計り知れない能力が備わっている、と改めて感じます。

     

    次回は、「サーチインサイドユアセルフ」3つ目のまとめ

     

    瞑想は呼吸である、呼吸ができればうまくできている

     

    をご紹介します。

     

    お知らせ

     

    心身が整うと、

    「自分の軸」がしっかりし、

    心身がぎくしゃくした時に

    どうすればいいのか、

    自分で答えが出せます。

     

    【健康づくり

    パーソナル

    トレーニング】では

    15年間

    世界各国と

    日本で

    私が学んだあらゆる健康法と

    2万人の

    心身の健康に悩む人達との出会いをもとに

    どこにもない健康の真髄を

    お伝えします!

    くわしくはコチラ

     

     

    セルフケア京都は、

    働く方がたが、

    病まず、

    辞めず、

    笑顔で活躍しつづける

    元気な社会を

    パーソナルな健康づくりで支援します。

     

    最後までお読みいただきありがとうございました。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.