時間がない人の健康法~京男ビジネスリーダー編~

セルフケア京都・セルフケア・トレーナー森田英実です。

 

先日とある集まりで数十名のビジネスリーダーの京男の皆様に、

 

「あなたの健康法は何ですか?」

 

と聞くチャンスがありました。

神戸高級茶房あじさい

私の冬の健康法・・・何か?

皆さん真剣に答えてくださったこと、また心身の健康にはとても興味をお持ちの様子が印象的でした。

 

せっかくお聞きしたビジネスリーダー京男達の健康法を一部ご紹介します。

 

「声をお腹から出して話すこと」

 

これはおそらく呼吸法に通じるのだと思います。

 

「過去は生ごみ、と思って日々暮らすこと。」

 

前向きな姿勢、ポジティブシンキングですね。

 

その他にも

 

「何事も深刻に考えないこと。」

 

「なんでも適当にするのがよろしい。」

 

「楽しい!と思えることを生活に取り入れること。」

 

「時間があれば歩くこと。」

 

「食べ過ぎない、飲みすぎないこと。」

 

「十分な睡眠をとること。」

 

まさに!セルフケア京都でお伝えしていることと同じです。

 

また

 

「ヘルニアになったけれど、3ヶ月ヨーガ教室に通ったら治った!」

 

という方もいました。

 

京都には伝統的なヨーガを指導されている先生もいるのですね。

 

(ヨーガですよ、ヨガでなく)

 

 

またある方に排便の大切さを伝えると、

 

「最近のトイレは終わったら勝手に流れるから、なかなかチェックできまへん。」

 

。。。。。

 

確かに(笑)。

 

京男達の健康法、参考になりましたでしょうか?

 

私の感想は、健康の大切さはみんなご存じ。

 

そのために行動する人と、行動しない人の差は大きい!ということ。

 

ビジネスリーダーの健康は、おそらく会社の健康にも直結しているのでは?と感じました。

 

お会いしたビジネスリーダーの皆さま、ありがとうございました。

セルフケア京都は、心・カラダ・生き方を整え、笑顔で元気に輝くあなたを応援します。
最後までお読みいただきありがとうございました。
多くの方々に読んでいただいているのは、あなたの温かいお気持ちのおかげです。
心から感謝しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.