もっと話しませんか?-セルフケア京都

セルフケア京都・健康コンサルタント森田英実です。

今日のセルフケア 10

hana

よ~くのぞいてみたらそこは別世界だった

 

見知らぬ人との、何気ない会話でその日一日ハッピーに過ごせたこと、もしくは人生を変えるくらい影響を受けた、そんな経験ありませんか?

 

私は何度もあります。

 

印象的だったのは、オーストラリアに行って間もないころの経験です。

 

まだ英語も思うように話せず、

 

大学での勉強も必死のわりにあまり良い成績も出せず、

 

日本で貯めた貯金で生活していたので経済的に余裕もなく、

 

行き詰っていた時期がありました。

 

 

 

生活費のたしにするため、レストランでアルバイトをすることにしました。

 

アルバイトで黒色のスカートが必要で買いに行きました。

 

「とにかく安くて、見かけが良いもの。」

 

と悩みに悩んで選んだ1枚のスカート。

 

そのぺらぺらさに、自分の存在の薄さを重ねて、情けないキモチになりながらレジへ。

 

 

お店のレジの叔母ちゃんが、

 

「あなたの頬骨、とっても美しい~わ、惚れ惚れする、素適。」

 

「は?ありがとう!」

 

叔母ちゃんの一言と笑顔で、何だかキモチは一気に明るくなったのを覚えています。

 

落ち込んでボロボロ、そんな私のキモチを叔母ちゃんは察したのか、察していないのか全くわかりません。

 

「こんな状態の私でも、他人から見れば美しいところがある?!」

 

ってすごい!

 

現実は自分が作り出した幻想でしかない!と思うと、

 

「じゃあ、元気にしていることにしよう。」

 

と楽になれたのでした。

 

 

その後、お金のため!とはじめたレストランでの仕事はすぐにやめることになりました。

 

その後やりたい!と願っていた通訳の仕事につくことができたのも、こういう小さな人との出会い、会話、気づきの延長線だった気がします。

 

 

もし今あなたが落ち込んでいるとしたら、少し顔を上げてまわりを見てみてください。

 

 

そして、目についた人を観察し、その人の素適なところを見つけてみてください。

 

 

はずかしがらずに、その発見をその人に素直に伝えてみてください。

 

楽しいキモチが広がるはず。

 

 

 

枠をはずして楽しんでみることは、心身への大切なセルフケアです。

 

もうスグ締め切り!7月19日(日) セルフケア基本ワークショップ&下鴨神社みたらし祭り

 

セルフケア京都は、あなたのニーズにあわせたカスタムメードのセルフケアのコンサルタント、デザイン、指導まで全て承ります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

多くの方々に読んでいただいているのは、あなたの温かいお気持ちのおかげです。

心から感謝しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.