セルフケアの奥義

セルフケア京都・セルフケア・トレーナー森田英実です。

 

クリスマスイベント、気功x満月xヨガ二ドラ瞑想xクリスマスケーキを食べようの会も終了しました。

 

ご参加いただきました皆様、当日お仕事帰りに手作りケーキを届けてくださったカナさん、みんなのお茶係を引き受けてくれたダーリン、ありがとうございました。

2015 Christmas cake

ドライフルーツ、ナッツ、リキュールのコンビ、クグロフ風クリスマスケーキ

セルフケア出町柳サロンから見える満月を見ながら、気功をして、瞑想をして、手作りケーキをいただいて、あっという間の2時間でした。

 

「気功で体をほぐしてから瞑想するほうが、何かいいですね~。」

 

という声を参加者の方々からいただきました。

 

来年1月からの瞑想会も、カラダをゆるめた後に瞑想、というパターンを続けたいと思います。

 

心とカラダはつながっています。

 

心が疲れたときは、カラダが支えてくれます。

 

カラダが疲れたときは、心が支えてくれます。

 

そうやって自分の中で支え合ってバランスをとって、今日もまた元気でいられること。

 

これこそ、セルフケアの奥義であり、健康の基本です。

 

先日、生まれて初めて気功を体験されたNさんが

 

「私のカラダと頭がなんてバラバラなんだろう!?と知りました。」

 

と言われていました。

 

気功をお伝えしていて、実はよく聞く言葉です。

 

心とカラダの分裂への気づき。

 

まずはその事実に気づくことがスタートです。

 

気づいたらあゆみよることができます。

 

時間がかかっても少しずつでも確実に。

 

来月の満月瞑想会は、1月25日(月)19:00からです。

 

今年最後のセルフケア京都・気功クラスは12月30日(水)、年始は1月3日(日)からです。

 

ご予約受付中です。
【平日午前中気功クラス】1月6日(水)スタート!

 

セルフケア京都は、心・カラダ・生き方を整え、笑顔で元気に輝くあなたを応援します。
最後までお読みいただきありがとうございました。

多くの方々に読んでいただいているのは、あなたの温かいお気持ちのおかげです。

心から感謝しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.